アスミールは何歳まで使えるか?【効き目を調べてみた結果】

アスミールは何歳まで飲むのが適切なのか?お伝えしていま小学生・中学生・高校生、それ以上?アスミールは一体何歳まで飲んだら身長が伸びるのでしょうか?また、その効果や特徴いつから飲み始めたらいいのか?もあわせてお伝えしていますのでぜひご参考にされてください。

アスミールがお得になる販売店はこちらです!

   

アスミールの販売店について

アスミールは栄養機能食品として国から認定されている栄養価の高い成長飲料です。また、厚生労働省の食事摂取基準のほとんどをコップ1杯だけで満たすことができるという事で多くのお子さんの成長を強力にサポートしてくれます。

さて、本題のアスミールの販売店についてですが楽天にも出店しているようですが 1袋を通常価格の4102円で販売されています。ところが、公式の販売店でアスミールを定期コースでお申込みをすると1袋で4102円のところを今なら初月のみ半額の2050円で購入することができます。

2回目以降はずっと10%OFFが適用されるので継続して3686円でお得に購入することができますよ。ですので、少しでもアスミールを安く購入したいというなら公式販売店で購入したほうが断然お得になります。もちろん休止と解約はメールか電話で連絡すれば簡単にできるので安心です。

■アスミールの定期コース限定特典

  • 初月半額
  • 全国送料無料
  • 代引き手数料、コンビニ後払い手数料無料
  • 専用「シェイカー」プレゼント

●アスミールをいつまで飲み続ければいいのか?

アスミールは成長飲料として背を伸ばしてくれる可能性を最大限まで引き出してくれます。ですが、アスミールを飲んだとしてもお子さんの身長をどれだけ伸ばしてくれたのかが解りにづらいと思いませんか?

これまで身長を記録していたとしても子供の成長は年齢によって変わってくるので参考になるかどうかは微妙です。そこで参考になるのが「子供の身長の伸び平均値」です。

アスミールを飲みはじめて1年、2年と試してみて下記の平均成長率に満たしていなのであればお子さんに合っていないかもしれないという分析ができます。

■1年間の身長の成長平均値

・男の子

1~2歳 10.3cm
2~3歳 8cm
3~4歳 7.1cm
4~6歳 6.6cm
5~6歳 6.1cm
6~7歳 5.8cm
7~8歳 5.7cm
8~9歳 5.3cm
9~10歳 5cm
10~11歳 5cm
11~12歳 5cm
12~13歳 8cm
13~14歳 8.7cm
14~15歳 4.5cm
15~16歳 2.3cm

・女の子

1~2歳 10.3cm
2~3歳 8cm
3~4歳 7.1cm
4~5歳 6.7cm
5~6歳 6.3cm
6~7歳 5.9cm
7~8歳 5.5cm
8~9歳 5.3cm
9~10歳 5.6cm
10~11歳 7.3cm
11~12歳 7.4cm
12~13歳 4.2cm
13~14歳 2.2cm
14~15歳 1.1cm

出典:http://checkmateking.net/post-7.html

個人差はあるものの男の子の場合だと小学校に入学してから1年間の平均成長率は5.5cmで、中学に入って2年間の成長率が7cm以上と急に上がる傾向にあります。女の子の場合は小学校に入学して1年間の平均成長率は5.5~6.3cmと男の子と比べて幅が大きい傾向にあって、小学5,6年生あたりで成長率が7cm以上と上がります。また、7cm以上伸びる2年間は個人差によって早まったり遅くなったりする事もあるのであくまで参考程度にとどめてください。

少なくともアスミールは半年間もしくは1年間は飲み続けていただいて、表にある身長の平均成長率とお子さんの身長と比較していつまで飲み続けるかを判断してみてください。

●最後に

アスミールがお得になる販売店についてここまでお伝えしてきましたがいかがでしたか?

アスミールは冒頭でも申し上げたとおり栄養バランスにおいては優れているので栄養補助という形でもお子さんの成長をしっかりサポートしてくれます。毎日の食事管理が大変で子供の栄養バランスに気を掛けていらっしゃるお母さんにもアスミールはおすすめですよ。

⇒ 成長応援飲料「アスミール」詳細はこちら



 - アスミールについて