アスミールは何歳まで使えるか?【効き目を調べてみた結果】

アスミールは何歳まで飲むのが適切なのか?お伝えしていま小学生・中学生・高校生、それ以上?アスミールは一体何歳まで飲んだら身長が伸びるのでしょうか?また、その効果や特徴いつから飲み始めたらいいのか?もあわせてお伝えしていますのでぜひご参考にされてください。

アスミールが評判の良い理由|背が伸びる訳とは?

   

アスミールの評判とは?

アスミールの評判についてここではご紹介します。

アスミールはその評判の良さから話題となり楽天デイリーランキング1位と成長期飲料ランキング満足度1位を獲得している実績ある栄養飲料です。

アスミールの評判の理由はやはり背を伸ばすために必須とされる成長ホルモンをサポートしてくれるアルギニンやカルシウムをはじめとする栄養成分がバランス良く含まれていることです。

また、独自製法による高い技術によって配合されているので似た製品と比べて効果をより実感しやすいと評判なんですね。さらに、厚生労働省の食事摂取基準のほとんどを満たすことができる栄養素をコップ1杯で摂取できてしまう高い栄養価も大きな特徴です。

ですので、「子供の背を伸ばしてあげたい」、「忙しくて毎日の食事管理が大変だから栄養バランスもしっかり摂らせてあげたいという」という忙しいお母さんとってアスミールは最適の成長期応援飲料なんです。

●評判が良いのは解ったけど本当に伸びるのか?

アスミールの評判が良いか悪いかというのは本質ではなく、本当に知りたいのは背が伸びるかどうかですよね。ここからはアスミールが背を伸ばしてくれる要素としてどれだけ満たしているかどうかを検証していきたいと思います。

■身長と栄養の関係性

身長はこれを飲んだら伸びるという完璧な健康食品はこの世に存在していません。なぜなら、様々な栄養素が相互作用を起こすことによって身長を伸ばすことに繋がるからです。

また、子供の成長にもっとも貢献するのが肉、魚、卵、大豆などのたんぱく質を多く含まれる食品です。たんぱく質は骨や筋肉などの体づくりにおいてはどれだけ優れた健康食品よりも比較にならないほど効果は高いです。

次に効果が高いのが海藻、小魚、乳製品で骨や歯の成長に効果的に働きかけてくれます。

これらの体づくりの土台となる食品に加えてアスミールに含まれるアルギニンや亜鉛による成長サポート成分と優れた栄養バランスが相互作用することによってより効果的に身長を伸ばしてくれるという事になります。ですから、アスミールだけに頼るのはあまり意味が無いと思っていてくださいね。

■身長と運動の関係性

いくら栄養価の高い食品やアスミールを飲んで相互作用を施したとしても運動をしなければ筋肉や骨づくりには効果的に働きかけてくれません。

筋トレを例に上げると、取り入れた栄養価は激しいトレーニングをすることによって筋肉の細胞を活性化させて増やして筋肉が増幅されます。だからお腹はすぐに減るため筋トレの量によっては1日5回も食事を取ったりしています。

そこからさらに筋トレをするから燃費はかなり悪いと言えますが・・・。

骨も同じ原理で筋肉と同じく骨にも細胞があって運動することによって活性化させて刺激を与えなければ細胞は増えてくれません。また、運動することによって骨の成長を促す成長ホルモンの分泌量も増えるので運動不足は大敵です。

もちろん激しい運動は逆効果になる恐れがあるので昔で言ううさぎ跳びなどの関節に大きな負荷が掛かる運動はしないほうが良いです。

●まとめ

ここまでアスミールの評判についてお伝えしてきましたがいかがでしたでしょうか?アスミールは栄養バランスがとても優れた健康飲料で評判は良いのですが、ここではあえて食事と運動のほうがはるかに大事だということをお伝えしました。

食事面においては大変と感じるかもしれませんが少しだけ気をつける程度であとはアスミールを活用すれば身長の伸びは実感できますよ。ですが、やはり運動をしなければせっかくの栄養価も水の泡とまでは言いませんが勿体無いと思ってしまいます。

食事と運動、そしてアスミールをうまく活用していただいいてお子さんの成長をうまくサポートしてあげてください。

⇒ 成長応援飲料「アスミール」詳細はこちら



 

 

 - アスミールについて