アスミールは何歳まで使えるか?【効き目を調べてみた結果】

アスミールは何歳まで飲むのが適切なのか?お伝えしていま小学生・中学生・高校生、それ以上?アスミールは一体何歳まで飲んだら身長が伸びるのでしょうか?また、その効果や特徴いつから飲み始めたらいいのか?もあわせてお伝えしていますのでぜひご参考にされてください。

アスミールで効果的に背を伸ばす方法について|2つのコツとは?

      2016/01/07

背を最大限にグンッと伸ばそう

アスミールを利用して効果的に背を伸ばす方法についてご紹介します。

背を伸ばそうと思うと食事管理を徹底しないとダメだから大変なイメージがありますよね。ですが、アスミールをうまく活用することによってより効果的に身長を伸ばすことができるのでその方法についてこれから説明していきますね。

まず、人の身長はどのようにして決まるのか?そのあたりから解説していきます。

●人の身長はいつ決まるのか?

人の身長は生まれた瞬間の遺伝によって決まるというのがこれまでの一般的な考えでしたが、実は20%ほどしかその要素は含まれおらず残りの80%は環境によるものと言われています。

身長が高い男女が結婚すれば筋力、筋肉のバネといった身体的な能力は多少なりとも引き継がれるかもしれません。ですが、残りの80%の要素は食事や運動などの普段の生活によってもたらす環境が起因するものと考えられています。

ですので、背を伸ばす方法として適切なやり方をすれば少なくとも子供の身長が日本の平均身長を下回るようなことは無いと言っていいでしょう。

もちろん、両親の身長が150cm以下なのに200cm以上の子供を育てようというのは現実的ではありませんが、秘められた身長の高さを最大限まで伸ばすことは十分可能です。

次は背を伸ばす方法の具体的なステップをお話していきます。

●背を伸ばす方法 (その1)

医学的な知見によると子供の成長にもっとも大事なのは成長ホルモンの分泌と言われています。成長ホルモンの分泌がもっとも大量に分泌されるタイミングというのが深い睡眠に入っている状態の時です。

「寝る子は育つと」なんて昔から言いますが医学的に見てもそれはちゃんと理にかなっている考え方だということが分かります。

■子供が寝てくれない

子供っていつもテンションが高くてすぐに寝てくれないから大変ですよね。だからといって夜遅くまで起きているのを習慣にしてしまっては子供の身長はなかなか伸びてくれません。

子供が寝てくれない原因は様々ですが、主に下記の3つが挙げられます。

  1. 晩御飯が遅い
  2. 日頃から運動をしていない
  3. ゲームやスマホが手元に置いてある

などの3つが代表的ですが、どれも現代ではよく陥りがちなパターンですよね。

毎日忙しいと3つともクリアするのは難しいかもしれませんが子供の背を伸ばすためにほんのちょっとだけ努力してみてはいかがでしょうか。

なお、お子さんを寝かせるのに効果的なのが寝室を別にしてあげて色々と気が散る物が置いていない場所を確保するというのも有効ですよ。

あと、これは私の体験談になりますが布団の中で寝ようとしていたら隣の部屋の明かりが付いててふすまの間から光が差し込んでいたりするのはすごく気になりました。もう一つは母親が隣の部屋でせんべいをバリバリ音を立てて食べてたのも子供ながらにすっごく気になって眠れませんでした。

●背を伸ばす方法 (その2)

子供の背を伸ばす方法として効果的なのが前途でもお伝えした成長ホルモンだということをお伝えしました。そこで、この成長ホルモンをサポートしてくれる成長期応援飲料「アスミール」を活用してみてください。

アスミールは成長ホルモンの働きに着目して徹底研究した後に開発された独自製法によってアルギニン、亜鉛、プラセンタの3つの有効成分をバランス良く配合することによって身長の伸びを強力にサポートしてくれます。さらに、骨を丈夫にしてくれる吸収しづらいカルシウムをしっかり摂取できるように独自配合のトリプルカルシウムが含まれています。

また、食事が偏りやすい子供も安心の1日に必要な栄養素の不足分を補給できる国から認定された栄養機能食品として栄養バランスにおいても大変優れています。

アスミールは安全性が高く子供の背を伸ばす方法として、とても効果を発揮しやすいサポート飲料ですのでぜひ一度下記の公式サイトをご確認していただいてお試しになってみてください。

 

⇒ 成長応援飲料「アスミール」詳細はこちら



 

 

 - アスミールについて